◆ 5月号事務所ニュース

(2019年度労働保険の年度更新期間について)

 2019年度労働保険の年度更新期間は2019年6月3日〜7月10日です(申告書は5月末頃にお手元に届く予定です。)。


<保険料・一般拠出金の納期限>
 全期 第2期 第3期
   (第1期)
通常の納期限 7月10日 10月31日 1月31日
口座振替を利用している 9月6日 11月14日 2月14日
労働保険事務組合 7月10日 11月14日 2月14日


(働き方改革の推進に向けた厚労省と他省庁等との通報制度の拡充)

 厚労省は、働き方改革の推進を目的として他省庁との通報制度を強化することになりました。
 具体的には、労基法23・24・32・35・37条、最低賃金法4条違反があり、いわゆる「下請たたき」が存在しているおそれのある事案について、厚労省
から公正取引委員会、中小企業庁、国土交通省に通報することになりました。


(「特定技能」スタート)

 2019年4月施行の改正入管法に基づき新しくスタートした「特定技能」ですが、原則として前提となる日本語評価試験や技能評価試験が始まっております。
 産業分野にもよりますが、「特定技能」としての許可は今夏以降、本格化するものと思われます。