◆ 1月号事務所ニュース
(ハローワークのサービスが充実)

 2020年1月6日より、ハローワークシステムとハローワークインターネットサービスが新しくなります。変更のポイントは下記の3つとなります。

<インターネットサービスをリニューアル!!>
 「ハローワークインターネットサービス」のウェブサイトが「スマートフォン」や「タブレット」にも対応し、ご自宅や外出先からそれぞれの端末で、いつでも、どこでも、インターネットを通じて、求人情報を快適に検索、閲覧できるようになりました。

<マイぺージ開設!!>
 「求職者マイページ」では、お気に入りの求人や求人検索条件の保存が可能になり、応募履歴を確認することもできるようになります。また、メッセージ機能によりハローワークからの紹介で応募した求人企業とやりとりできます。
「求人者マイページ」では、会社のパソコンからオンライン求人申込みができ、ハローワークへの採否連絡などのサービスもご利用可能になります。

<充実した求人情報!!>
 求人票が一新!労働条件やPR情報などの掲載情報量を増すことで事をお探しの方が希望する企業・団体などの情報を、もっと深く知ることができるようになります。
 豊富な情報を元に、充実した職業相談・紹介を行い、適格なマッチングを支援します。
 人手不足に悩まされながらも、採用コストはかけられない中小企業にとって無料で求人がかけられる「ハローワーク」は必須。新しいサービスを使いながら上手く活用してみて下さい。


(リーダーシップ)

 経営者、管理職、リーダーにとって、人材の募集・採用が非常に厳しい状態が続いております。同時に入社後の部下・後輩指導に苦慮することも増加中です。
 労働関連法規制の強化、売り手市場に伴う人材の流動化、働く人の価値観の変化、IT化・情報化等、理由をあげればいくらでもあげられます。
 自分のやり方・指導方法が間違っていたのかと心が折れそうになることもありますが、「成長の機会」と前向きに受け止め、逃げずに行動するしかありません。

(参考図書)
『できるリーダーは「これ」しかやらない』 
          伊庭 正康   PHP
『超二流』     野村 克也   ポプラ新書
『社長って何だ!』 丹羽 宇一郎  講談社現代新書
『医療職が部下を持ったら読む本』
          裴  英洙   日経BP社
『集中力がある人のストレス管理のキホン』
          川野 泰周   すばる舎